2012
2019
2018
2017
2016
2015
2014
2013
2011
2010
2009
2008
メッセージはこちらから
shim.gifshim.gifshim.gif
二十数年ぶりに、とある地下駅のホームに降り立つ。
すると、そこには幼い頃と何ら変わらぬ光景が在り、
経験のないタイムスリップ感に鳥肌が立つ。
普段、大して離れた所にいるわけでもないのに、
記憶の深いトコロに取り残された場所。
忘れ切っていたそれが一気に蘇り、
その状況に順応すべく、
記憶の引き出しと整理に、茫然としてしまう。
それが一通り済むと次は、
懐かしさと安心感で、優しい気持ちになる。
人は、考えも環境もどんどん変わっていくことで、
進化し、成長するんだと思う。
新しい技術や建物、便利な道具を求め、
古いものをどこか打ち消しながら生きている。
でも、きっとそんな進化の過程、
移り変わりの早い流れや情報の波の中で、
気持ちは、少し無理をしているんだと思う。
そして皮肉にも、
変わらぬ風景、変わらぬモノに
安心を覚え、癒される。
それを矛盾とトルか?バランスとトルか?
なかなか変な生き物である。
060
「ナイものネダる」
12.07.31.TUE
nakano